NOSOTRAS

ブエノスアイレスとタンゴの情報を届けるメンバー紹介

rika Fukuda

タンゴ講師・タンゴ愛好家。

『タンゴ・ポル・ドス』等、タンゴショーの日本公演でタンゴに出会い、1998年にアルゼンチン・ブエノスアイレスを訪れ、神戸にてタンゴ・アカデミーのディレクターを務め、ミロンガ、レッスン、マエストロ達を招聘しての数々のタンゴイベントを企画・開催しながら、幾度もブエノスアイレスを訪れながら現地のミロンゲーロ達と交流を深める。
2018年タンゴの歴史の生きる証人、往年のミロンゲーロ達を主役にしたドキュメンタリー映画『ミロンゲーロス〜ブエノスアイレス、黄金のリズム』(アルゼンチン映画)をホセ・ルイスと共に製作。
2019年より、ホセ・ルイスと共に伝統あるペドロ・エチャウエ・クラブにてミロンガGENTE AMIGA(ヘンテ・アミーガ:仲間たち)を主催。

RIKA FUKUDAの執筆ページ:

Natsuki

バンドネオン奏者

アルゼンチン・ブエノスアイレス在住6年目(2014年~)、バンドネオン奏者。 22歳でバンドネオンを始め、アルゼンチンタンゴを求めて単身渡亜。 ブエノスアイレス市立ユースオーケストラ「オルケスタ・エスクエラ・デ・タンゴ」14期生。 現在、エスキーナ・オメロマンシ、カフェ・トルトーニ、エル・ケランディをはじめとする 数々のタンゲリア(タンゴディナーショー)でバンドネオン・ソリストとして活動する。 異国の文化、”アルゼンチンタンゴ”とともに生きるべく、修行中。

NATSUKIの執筆ページ:

AKANE

タンゴ講師・Webコンテンツディレクター

2016年1月単身ブエノス・アイレスにタンゴ留学。
留学終了後もブエノス・アイレスで活動を続け、現在はパートナーと結婚。
一児の母。ブエノス滞在日本人女性向けのタンゴ教室を主催している。
また、世界の現地在住日本人が現地サポートを行う、スキルシェアサービスサイト「ロコタビ」でブエノスアイレスで5年間ランキング1位。ブエノスアイレスを訪れる人や興味のある人への情報を提供している。

AKANEの執筆ページ:https://baas-tango.com/akane/